リスの曲芸

拙宅の棟の前に大木がある。キッチンの窓から見えるその木の枝がたまに、揺れる。【ん・・・?】と思うと、リスがご飯食べてる。春になり、芽が吹き、今は花が咲き始めているその木の枝を曲芸士のように跳び渡る。枝から枝へ、木から木へ。今年の初め、カップルリスがいるなあ~と思ったら、2月だったろうか。子リスが3匹で遊んでた。その子達なのか、親なのか、わからないけど。あ~んなてっぺんの方で、そんなエビゾリになって...