クリスマスイブは飲茶ブッフェ

飲茶ブッフェには火鍋がついてるのぉー。制限時間は100分!心してかかれ!席に着くなり、準備されていた火鍋の蓋が開けられた。鷹のつめが浮いている・・・1個、2個、3個・・・えーまだ、ある一瞬、コートを脱ぐ手が止まったが・・・。気を取り直して、具を入れる。「辛そうだよね、赤いよね。」友人と話しながら、煮えてきた白菜を食べた。「か、か、辛いよこれ。」二人とも体を横に揺らし、顔を突き出し、口を開け、あえぐ。...