topimage

2008-12

クリスマスイブは飲茶ブッフェ - 2008.12.24 Wed

飲茶ブッフェには火鍋がついてるのぉー。
制限時間は100分!心してかかれ!

席に着くなり、準備されていた火鍋の蓋が開けられた。
鷹のつめが浮いている・・・1個、2個、3個・・・えーまだ、ある
一瞬、コートを脱ぐ手が止まったが・・・。

気を取り直して、具を入れる。
「辛そうだよね、赤いよね。」友人と話しながら、煮えてきた白菜を食べた。

「か、か、辛いよこれ。」
二人とも体を横に揺らし、顔を突き出し、口を開け、あえぐ。

友人「いっ、痛い、痛い、

    くちびるが痛いっ

友人が火鍋食べちゃったっ、ヒーヒー


ウーロン茶をがぶ飲み。
何かで口を冷やさないと

慌てて口にする他の料理の味が、しない。

懲りずにもう一度、火鍋の肉を食べる。

か、辛い。やっぱ辛い。
かれぇぇええええええええ
あっ、矯正器具に肉の脂身がひっかっかった

友人も懲りずに、火鍋に入れた厚揚げを食べる。
いてぇぇええええええええ

厚揚げはその中まで辛味が浸みこみ、凝縮されて辛さが増すらしい。
友人、体を横揺れさせて震えている。




しかしね、近隣のテーブルを窺ったのだけど、

揺れているのは、私たちのテーブルだけなのよね

どこも皆、静かよお~。


「これ、すごく辛いですよね・・・。」店員さんに訴えるも
辛いですかあ、そうですかあ、と笑顔。

なぜにこれほど辛いのか。

火鍋にしても、日本でのブッフェなんだからさあ、
一般人の感覚に合わせておくれよぉ~。
トウガラシの分量を間違えたのかなあ、
私たち、辛いの弱いんだよね・・・、

と話しながら首をかしげる二人。


3人組の女性なんて、スープまで完食してたよ。
涼しい顔して静かに食べてる。

4歳くらいの子供がいる家族。お嬢さん、食べられますか


その後も懲りずに具を拾う私たち。
彼女は厚揚げを。
私は湯葉を。


それでも、全部は食べられず。ごめんなさい。


でもね、飲茶ブッフェは美味しかったし、楽しかったから、
最後は満足。

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

みいしゃ

Author:みいしゃ
梅干し鼻のとら吉(コッカプー♂14才)と、夫婦の何気ない日常です。とら吉の犬生は、日本→英国(1才)→日本(4才)→英国(7才‐13才)と移り、そして、再び、日本暮らしです。
 
お気軽にコメントどうぞ♪

最新記事

カレンダー

最新コメント

カテゴリ

コッカプー とら吉 (891)
犬とお出かけ (44)
犬連れ旅行 (31)
とら吉 Birthday! (10)
とら吉 渡英と帰国準備 (6)
日々つれづれ (877)
イギリス暮らし (537)
イギリス あれこれ (5)
イギリス オープンガーデン (9)
2004-2008 ロンドン (479)
食 (117)
外 食 (51)
旅 行 (142)
未分類 (0)

にほんブログ村

月別アーカイブ

毎日、風景が変わります

毎日の花色と四季の景色変わります

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード