topimage

2012-06

とら吉 ケンネル コフ予防 - 2012.06.30 Sat

近所の トリマー&シッターさん のところをあきらめて、
近所のKennelケンネル(ペットホテル)の下見をしたところ、なかなか良さそうでした。
そのペットホテルでは、ワクチン接種 と Kennel Coughケンネル コフの予防が必須条件です。
というわけで、
狂犬病抗体検査の証明書(→2012.6.2 とら吉 帰国準備)をもらうついでに、
Kennnel Coughケンネル コフ 予防をしてきました。
狂犬病の抗体値は問題ありませんでした。

Kennel Coughケンネル コフ 予防。
これは、犬の気管支炎で、Kennelケンネル(ペットホテル)や、ドッグランなど、
犬が集まる場所で、感染犬の  を通じて他の犬に感染する病気だそうです。
空気感染となると拡散もするのも早いだろうし、
感染している犬とごいっしょしたら、ちょっと怖いですね。
このペットホテルにお世話になることもあるだろうし、予防することにしました。

薬の効果は1年間、接種後2週間後から効果があるそうです。

IMG_1939_1.jpg

今日は、なにさ?なんで来たのさ?あんたがたどこさ。

IMG_1938_1.jpg

挙動不審な動きをしながらも、
先生がくれるおやつには、がっつり食らいつくとら吉でした。

IMG_1943_1.jpg
これは、おいしくないさ。

鼻から薬!?
犬生で初っす。


鼻からススッと薬を入れて、あっという間に終了。
とら吉、ペロペロ鼻をなめていたけど、
一瞬だったので何があったかわからないようで、
でも、なんか変な感じ…だったんでしょうね。
きょとんとしていました。

それと、
肛門腺絞りもお願いします。
飼い主ができないので m(__)m
IMG_1948_1.jpg
でも、出ませんでした。
たまりにくいとら吉っす。


Kennel Coughケンネル コフ予防、
前回ロンドン滞在時に下見したペットホテルでも、
絶対条件とするところ、なるべくやって欲しい、必要ないと、対応はいろいろ。
義務ではないようです。

日本では、聞いたことがありませんね。。。

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

みいしゃ

Author:みいしゃ
梅干し鼻のとら吉(コッカプー♂14才)と、夫婦の何気ない日常です。とら吉の犬生は、日本→英国(1才)→日本(4才)→英国(7才‐13才)と移り、そして、再び、日本暮らしです。
 
お気軽にコメントどうぞ♪

最新記事

カレンダー

最新コメント

カテゴリ

コッカプー とら吉 (932)
犬とお出かけ (44)
犬連れ旅行 (31)
とら吉 Birthday! (10)
とら吉 渡英と帰国準備 (6)
日々つれづれ (878)
イギリス暮らし (537)
イギリス あれこれ (5)
イギリス オープンガーデン (9)
2004-2008 ロンドン (479)
食 (117)
外 食 (51)
旅 行 (143)
未分類 (0)

にほんブログ村

月別アーカイブ

毎日、風景が変わります

毎日の花色と四季の景色変わります

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード