topimage

2014-01

セビルオレンジ、しびれーる お味 - 2014.01.31 Fri

Sevill Orangeセビルオレンジ
毎年1月中旬ぐらいにスペインから入ってくるセビルオレンジ
この時期だけしか、売られていません。
2014.1.31_3
生では、ちょっと食べられない、Bitterビターな(苦い)オレンジ。
当のスペイン人は、食べないそうで(?)もっぱら、イギリスに輸出されるのだとか。
イギリスでは、セビルオレンジマーマレードは、有名なんだそうです。(歴史ありみたい)
苦いので、マーマレードにするしかない、というところでしょうか。

マーマレード作りの手間を考えると、なかなか踏み出せなかったのですが、
この時期の貴重なオレンジ、と聞くと、マーマレード好きにはたまらない魅力。

では、セビルオレンジマーマレードを作ってみましょう。

オレンジの下準備は、香りがとてもいいです~♪
2014.1.31_1

数時間後、完成!

2014.1.31_6


ふぅ、つ・か・れ・た。
これまで、八朔でマーマレードを作ったことはあったけど、
セビルオレンジで作るのは、はるかに、大変でした。

小ぶりの上に、種が、めっちゃ多い。
欲張りの私ですから、作る量も多かったんですが。
Bitterビターと言えば、聞こえがいいが、、、
にっがい。こんなに苦いとは思いませんでした。

やっと、マーマレードになったので、
ヨーグルトにトーストに、食べるのが楽しみです。



さて、今回、保管してあった空き瓶が足りなかったので、
ジャム瓶を買いました。
2014.1.31_4
ジャム瓶の値段、ひとつ£2.5(400円ぐらい)
市販のジャムを買った方が、安いような。
これ、ジャムづくりの‘あるある’、でしょうか。
便にある表記、JAM は、いいけど、
MADE WITH LOVE なんて、ちょっと照れちゃう。


↓マーマレード完成後、とら吉セビルオレンジを試食。

Read More »

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

みいしゃ

Author:みいしゃ
梅干し鼻のとら吉(コッカプー♂14才)と、夫婦の何気ない日常です。とら吉の犬生は、日本→英国(1才)→日本(4才)→英国(7才‐13才)と移り、そして、再び、日本暮らしです。
 
お気軽にコメントどうぞ♪

最新記事

カレンダー

最新コメント

カテゴリ

コッカプー とら吉 (875)
犬とお出かけ (44)
犬連れ旅行 (31)
とら吉 Birthday! (10)
とら吉 渡英と帰国準備 (6)
日々つれづれ (860)
イギリス暮らし (537)
イギリス あれこれ (5)
イギリス オープンガーデン (9)
2004-2008 ロンドン (479)
食 (117)
外 食 (51)
旅 行 (142)
未分類 (0)

にほんブログ村

月別アーカイブ

毎日、風景が変わります

毎日の花色と四季の景色変わります

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード