やり忘れたこと

そう言えば、昔、ちょっとだけ好きだった広岡 瞬さん。
彼にまだ会っていないじゃないか。

ロンドンに来る時、知人が「広岡 瞬に会えるかも」と言っていたことをすっかり忘れていた。忘れる時点で、本当に好きだったのかどうか怪しいけど。

日本食レストランのフロアーにいると友人にも聞いていた。

今日こそ、会いに行ってみよう!

レストランの扉を開ける。支配人のような人がいる。
でも、顔が全然違う。そんなに変わったのかな・・・。

もう一人、背中が見える。

振り向いた!!


あーーーーーーーっ、広岡 瞬さんだ!!
平静を装い、心の中で叫ぶ。
間違いない!!と思うけど、顔が少し変わったような。
当たり前か。いったい何年経っている?
痩せたなあ。そして、年とったなあ。

でも、本当に彼か。

しゃべった!!

あーーーーーーーっ、めちゃめちゃ、広岡 瞬さんだ。間違いない。

とんかつ定食を食べながら背後で聞くその声は広岡 瞬さん、
まさに彼だった。


よっしゃ、これで後悔はないぞ。
昼時、どんどんお客さんが入ってくる。
ランチも安いし、オックスフォードという場所柄もあって、人気のレストランみたい。味はまぁ普通。
水菓子にね、ケがついていて・・・私、指摘しちゃいました。
そんなことが絶対ない、ということはないです。わかります。
でも、スタッフの女性は「あ、そうですか。」だけ。
おじさんは笑いながら謝り、取り替えた。

謝られている気がしません。

ので、サービスチャージを払ってこなかったあ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント